気密検査装置(ヘリウムガス式洩れ検査装置)

製品内に充填したヘリウムガスの洩れ量を測定し、製品の気密性能を判定する装置です。

特長

特長
  • 1高精度/高再現性
    水没方式、エア差圧方式に比べて約1000倍の高分解能
  • 2短い検査時間
    拡散速度が速いため、検査時間はエア差圧方式比約75%削減
  • 3低ランニングコスト
    使用したヘリウムガスは回収して再利用

特長2

用途

高圧ガス封入による耐圧気密検査装置

従来のエア耐圧水没検査を38.0(MPa)封入でのドライ検査にて洩れ検査実施

モジュール形状のプレス式気密洩れ検査装置

積層構造の製品をプレスクランプシールし洩れ検査実施

微小圧力封入による気密洩れ検査装置

ガソリン・灯油タンク関係の洩れ検査にてガス封入圧力を微少範囲で制御し検査実施

特殊シール要素を伴う気密洩れ検査装置

アルミ加工・樹脂成型品などの大口径及び各種形状に対して気密シールし洩れ検査実施

燃料噴射パイプ 燃料噴射パイプ

自動車燃料タンク 自動車燃料タンク

カーエアコン膨張弁 カーエアコン膨張弁

高圧電磁開閉器タンク 高圧電磁開閉器タンク