新しい時代、新しい期待に答える
エンジニアリング・ソリューションを提供します

代表取締役社長 代表取締役社長
坪井 理史

1978年の設立以来、帝人エンジニアリングは帝人グループの生産現場にてプラントのユーザーとして培ったエンジニアリング力を基盤とし、「環境・エネルギー」「自動化・省力化」「プラント・建設・メンテナンス」などの事業分野で、構想設計から基本設計、詳細設計、機器製作、メンテナンスに至るまでのトータルエンジニアリングを提供し、また、長年にわたり多業種のお客様からいただいた多様なご要望にお応えすることを自らの成長の糧としてまいりました。

昨今、お客様の事業環境が大きく変化する中で、価値のあるエンジニアリング・ソリューションを提案し、「お客様が抱える課題の解決業」へ進化できるよう自ら留まるところを設けず挑戦し続けたいと考えております。

これからも、効率的なエネルギー運用・プラント運転、地球環境浄化、少子・高齢化など、様々な課題に果敢に取り組み、企業理念である「社会課題を解決すべき、独自のエンジニアリング・ソリューションを提供し続けます。」を実践してまいります。常にお客様視点でのエンジニアリングを徹底し、御要望に迅速に対応、多様な解決策を提供することで、期待を超える成果を目指します。「未来の社会を支える」一翼を担う気概を持ち、自らも成長を続けます。

 

今までの皆様の変わらぬご支援に感謝いたしますとともに、今後ともより一層のご指導ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

帝人グループ企業理念

帝人グループ企業理念

帝人エンジニアリング企業理念

私たち「帝人エンジニアリング」は約束します。

  • 社会課題を解決すべき「独自のエンジニアリング・ソリューション」を提供し続けます。
  • ソリューション提案を通じ「お客様からの信頼獲得」を目指します。
  • 社員一人一人が「誇りを持てる会社作り」を目指します。

行動指針

私たちは、

  • お客様の「想い」を自らの「想い」として、真摯に行動します。
  • 喜びと感動を共有できるよう、双方向コミュニケーションを大切にします。
  • 総合力を活かしプロ集団として、常に期待を超える成果を目指します。
  • 独自ソリューションを創造するため、自ら「学び」「考え」「挑戦」します。
  • 高い倫理観を持ち、「正しい」にこだわり行動します。