緊急事態宣言の解除に伴う対応について

帝人エンジニアリング(株)は、政府の緊急事態宣言に伴い、5月31日(日)まで大阪・東京地区において在宅勤務を実施してきましたが、このたびの緊急事態宣言の解除を受け、6月1日(月)以降、大阪・東京地区における「原則在宅勤務」を解除いたします。

6月からは、職場・職種に応じて、「新しい生活様式」を考慮した環境での就業とし、その就業環境における感染リスクの低減、感染予防策の実施に努めてまいります。

感染予防の観点から、シフト勤務や時差出勤などを実施し、大阪本社、東京事務所では出社率を50%以下としますこと、会合や行事の制限、マスク着用のお願いなどにより、ご関係の皆様には引き続きご不便をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

帝人エンジニアリング(株)は、今後も皆様と社員の安全を最優先に考え、感染拡大の抑止に努めてまいります。