白金測温抵抗体 温度素子

小型温度素子(ELシリーズ)

白金薄膜測温抵抗体EL701型:形状1.2mm×1.7mm×0.8mm
極低温用   EL801型:形状1.9mm×2.3mm×1.0mm

配管温度センサ

配管温度センサ 外形図

特長

  • 1セラミック板上に白金を蒸着した超小型測温抵抗体

  • 2超小型素子の為、多様な形状に製作可能

  • 3測定温度範囲が広い -70~500℃(JIS B級相当)

    Pt100Ω, Pt1000Ω型の2種類を提供
    Pt100Ω: JIS規格 B級、A級、AA級 対応(極低温型はJIS B級相当)
    Pt1000Ω: JIS規絡 B級 対応

  • 4安定且つ衝撃、振動に強い

  • 5低コストで寿命が長く経済的

  • 6豊富な各種検出端の製作が可能。

型式EL701HEL701TEL801H
公称抵抗値 100Ω 1000Ω 100Ω
温度範囲 -70~500℃(JIS B級) -70~500℃(JIS B級) -196~150℃(JIS B級)
-50~300℃(JIS A級)
0~150℃(JIS AA級)
抵抗温度計数 3850ppm/K
規程電流 0.3~1.0mA 0.1~0.3mA 0.3~1.0mA
絶縁抵抗 100MΩ以上(at 20℃) / 2MΩ以上(at 500℃) 100MΩ以上(at 150℃)
素子サイズ 1.25×1.7×0.8mm 1.9×2.3×1.0mm
応答性(※) t0.9=0.12s t0.9=0.2s

※温度/抵抗値の対応:Pt100Ω、Pt1000ΩともにJIS規格 C-1604-2013及びDIN規格に対応。ただし、100Ωの3線式温度センサにつきましては、線色が赤/白/白のため JIS規格には適合しているが、DIN規格には不適合